最近の記事

2008年12月21日

陥没事故その後

管理員室に、竣工時(約22年前)の「開発許可関連資料」と「構造計算書」を確認しました。この管理組合さんの場合は、住み込みの管理員の部屋の一角に「管理員室」があり、そこの倉庫があるため、書類の保管状況は良好です。

「開発許可」の図面には「源地形」など重要な記録がいっぱい。

傾斜地にたつマンションがもともとどんな地形に、どのように造成されて建てられたかの概要がわかります。

続きを読む...
posted by ひだまりミュゼ at 16:03| 東京 ☀| Comment(0) | 基礎まわり | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年11月27日

陥没事故

先日書いた、管理会社のおそまつな調査と、
さらにおそまつな補修提案に呆れて、いろいろ調査中。

敷地内の陥没事故はちょこちょこありますね。
今回と同じ傾斜地や、地下埋設管の破損などなど。

地下水による陥没に関しては、
水を通してあげないといけないのでなかなか難しい。
下手に止めると、別の場所にでてきてしまいます。
陥没事故.jpg続きを読む...
posted by ひだまりミュゼ at 14:00| 東京 ☁| Comment(0) | 基礎まわり | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする